便秘薬をつかわずに便秘を解消したい・・・私が実践したカンタンな便秘対策をご紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、もりけろです。

便秘ってつらいですよね。

お腹が痛くても出なかったり、お腹が張ったり、お肌の調子が悪くなったり・・・。
無理やり出したらおしりにダメージがきたり・・・。(小声)

便秘薬に頼るのも手ですが、できれば体質改善をして自然に出せるようになりたいですよね。

そんな便秘でお悩みの方に、私が実践した簡単な便秘解消法をいくつかご紹介します。

※便秘解消への効果を保証するものではありません。いろいろな方法試してみて、ご自分に合った方法が見つかることを願っています。

朝コップ1杯の水分を飲む

朝起きて、コップ1杯の水を飲みます。白湯でも麦茶でもOKです。
寝ている間に失われた水分を補給できます。私たちは寝ている間にも結構汗をかいて水分を消費しています。水分摂取量が少ないと便がかたくなってしまうため、便秘の原因になってしまうことがあります。

朝ご飯を準備する合間やお弁当を作る合間などにコップ1杯の水を飲みましょう。慣れるまではしんどいと思います(私はしんどかったです)が、ちびちびと少しずつでもいいのでコップ1杯分飲んでみてください。朝の食べすぎも防げますし、しっかりと水分を補給することが出来ます!

結構いいです。

腹筋をする

お腹の筋肉の力が弱いと、お腹の働きがにぶくなるので便秘になりがちです。また、腹筋の力が弱いと腹圧が弱くなるため便を押し出す力が弱くなります。

毎日5回ずつでもいいので、腹筋をすることを習慣づけましょう。
腹筋に力が入っていることを意識しながらするとGoodです。

ヨーグルトを食べる

これは有名ですね。
ヨーグルトを食べることで乳酸菌を取りいれてお腹の調子を整えることが出来ます。
手っ取り早く乳酸菌を摂取したい方には、整腸剤のミヤリサンがお勧めです。小さめで飲みやすい錠剤です。

これがミヤリサンです↓↓

強ミヤリサン 錠 330錠 [指定医薬部外品]
整腸剤です。便秘の時にはもちろん、お腹がゆるいときにも使えます!

私はたまにヨーグルト、毎日ミヤリサンを飲んでいます。
カスピ海ヨーグルトは酸味が少なく食べやすいのでおすすめです( ´ ▽ ` )好きな牛乳で作れるのがいい!

フジッコ カスピ海ヨーグルト 種菌セット
必要な材料は種菌と牛乳だけ!カスピ海ヨーグルトを簡単に手づくりできます。

関連記事 ⇒ フジッコ「カスピ海ヨーグルト」の種菌の違い

プルーンを食べる

プルーンはとっても食物繊維が豊富な果物です。
食べすぎるとお腹がゆるくなりすぎることもあるそうな・・・というわけで1日3粒程度を目安に食べるといいと思います。

私はお腹が空いた時におやつ代わりに食べています。
プルーン、すごいです( ´ ▽ ` )効いた気がします

このドライプルーンは大粒かつジューシーでとっても美味しいのでおすすめです。砂糖も不使用なのにしっかりと甘さがあります(^^)/冷蔵庫保存しておくと冷たくて美味しいよ~

ポッカサッポロ サンスウィートプルーン
砂糖・保存料不使用のドライプルーンです。ドライなのにジューシー!?

おわりに

私は日ごろから水分摂取量が少ないので、できるだけ水分をとるように気をつけてはいます。が、なかなか飲むことができていません。朝飲むように習慣がつけば、とりあえずコップ一杯分は補給できた!という達成感が得られます。

プルーンはちょっとしたおやつに食べるのにもいいのでおすすめです^^

必ず効果が出るわけではありませんし、体質によって合うもの・合わないものがあると思います。
いろいろ試していくなかで、みなさんの便秘が少しでも改善されるよう願っています!

それではまた、もりけろでした(^^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする