楽しい消しゴムハンコ作り♪ひつじのショーンを彫ってみました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、もりけろです。

小学生になると、図工の時間に使うために彫刻刀を手に入れますよね。
初めて彫刻刀で版画を彫ったときは、思うように彫れないもどかしさを感じながらもとても楽しかったことを覚えています。また、彫り終わってインクをつけて紙に刷った時は感動しました。

そして彫刻刀で彫るといえば版画だけではありません。
毎日のように触れ合う消しゴム…。
木よりも彫りやすく、自分の彫った絵柄がぽんぽんと押せる手作りハンコ…彫刻刀で彫ることの楽しみを知ってしまった子供が、彫らないわけがありません。小さくなった消しゴムに、自分のイニシャルを彫って遊んでいました。
絵柄が逆になることもしばしばありましたが・・・(笑)

しばらく消しゴムハンコとは縁がありませんでしたが、描いたイラストをハンコにしたら面白いんじゃないかということで主人がたくさんの消しゴムハンコの道具をプレゼントしてくれたことをきっかけに、再び彫り始めました。

すごく楽しい!!

消しゴムハンコおすすめキット

消しゴムハンコ作りを始めるにあたってまずは道具集めが大切です。
私が初めて手にしたキットはこちらのほるナビスタートセットです♪
消しゴムハンコを彫るために欲しい道具が集まっていますので、これを1セット購入すればすぐに彫り始めることが出来ます。

ほるナビシリーズは彫る部分に色がついているため、彫った部分と彫っていない部分が明白に分かります。他にも硬さが違ったり色の組み合わせが違ったりと色々な種類があるので、練習しながらお気に入りを見つけるとよさそうです(^^)

シード ほるナビスタートセット KH-HNT
はがきサイズのスタンプ用消しゴム、三角の彫刻刀、掃除用ねり消し、布にも押せるインク2種(茶・赤)、トレーシングペーパーのセットです。初めてさんや、お試しにオススメ♪

「けしごむスタンプスタートBOOK」という消しゴムハンコの作り方について写真付きの解説本がついています。手順や彫り方のコツがわかるので、非常に参考になります^^また、裏表紙には簡単な図案が載っていますので何から彫ればいいのかしらと思う方にも安心です。

細かいところも彫りたくなってきたら、こちらのアートナイフも欲しくなってきます。細かいところや、広い部分を切り抜くのにも使えます。
よく切れるのでお勧めです^^
切り絵にも使えます♪

オルファ(OLFA)アートナイフ 10B
オルファのアートナイフです。替刃がなんと25枚も入っています。

初めは簡単なものから

やはり彫り始めは感覚をつかむまで彫るのが難しく、必要なところを削り落としてしまうこともありました。 段々と彫り進めいくうちに、まぁまぁの出来栄えに・・・。

頂いた果物でジャムづくりをすることがあるのですが、その手作りジャムのラベル用に消しゴムハンコをつくりました♪

このほかにも、りんごやなしジャムのハンコも作りました♪
手作りのハンコでラベルを作ることで、ジャムの手作り感もUPします(^^)/

難しいものに挑戦

段々と、手の込んだものを作りたくなってきたので、大好きなひつじのショーンの集合絵を描いて彫ることにしました。イラストは公式HPのキャラクター達を参考にしながら描きました。

手書きイラストのままだと消しゴムのサイズに合わなかったため、①スキャナで取り込んで画像サイズを調整しました。その後②取り込んだイラストを印刷して鉛筆でなぞった後、③トレーシングペーパーで消しゴムへ転写しました。

印刷したイラストと転写後の消しゴム

サイズはテキトウですが、7×9 cmくらいです

これをどんどん好きなところから彫ります

見やすいので比較的簡単な白いところから彫っていきました

問題はひつじたちの目やファーマーやビッツァーの白い歯でした…難しすぎる…。
インクをつけて試し押しをして、足りない部分を掘り進めます。

完成品はこちら!
(クリックで拡大画像が開きます)

ちょっと写真の撮り方がよろしくないですが・・・^^;
ファーマーのセーターは上手に彫れたなと自己満足しております!

私はまだまだ思うように彫れずにひつじたちやビッツァーの目がかわいそうなことになっておりますが、下記のリンク先のKANさんは、本当にとてつもなく細かい繊細な図柄を彫っておられます…。
すごすぎる_( _´ω`)_
KANの”鬼のように細かい”消しゴムはんこ日記>「ミュシャの月桂樹」はんこ☆完成♪

始めたばかりのぺーぺーの手が届く領域ではないですが、こんなに細かい図柄を一度は彫ってみたいものです。しかし、転写だけでも大変そうです(;˘ω˘)

おわりに

布にも押せるインクが販売されているのでお気に入りのバッグなどの目印に手作りハンコを押したり、手帳の表紙や隙間にハンコを押すとオリジナリティが出せて楽しいです♪

下のインクセットは、そらまめの形をした可愛らしいハンコ用のインクです。色を重ねることでグラデーションにすることもできますよ。
4色セットで販売されていますが、種類も豊富で集めるだけで幸せな気分を味わえます。色の名前も可愛いです!

ツキネコ バーサクラフトそらまめ4色
そらまめ型のスタンプインク。木(無塗装)、普通紙、和紙、ヌメ革等に使えます。アイロン洗濯もOK。可愛いです。

スタートセットがあれば手軽に始められるので、まずはほんの少しだけ彫ってみませんか?楽しい趣味が一つ増えると思いますよ♪

それではまた、もりけろでした(^^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする